スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑/
かなりどうでもいい話

地方でずっと学生生活していた弟が、
4月からの就職に備えて実家に戻ってくることに。
弟が選んだ職業は、SE。

SEの皆さんには申し訳ありませんが、私がSEに抱いているイメージは、

め ち ゃ く ち ゃ キ ツ イ 職 業

です。
私の大学時代のSEである友人は円形脱毛症をこさえてしまった。
女の子なのに…気の毒です…。
付き合いのあるシステム会社のSEさんは、いつも眠たそう。
うちの会社に出入りしているSEさんも、いつも眠たそう。

しかし、母の友人の旦那さんの話によると、
彼は以前IBMに勤めていたのですが、
IBMが人員整理のためにかなりの人数をリストラした際、
ほとんどがSE以外の人間だったという事で、不況に強い??

そんなことより、
弟が実家に戻ってくる事により弟用に一部屋空けなければならなくなり。
殆んど物置と化していた部屋を大掃除したり、
家具を新調したり、レイアウトを大幅に変えたり、
ここ1ヵ月ぐらいかけて土日を潰して家中を大幅レイアウト変更してます。
はぁ…疲れた。

先日は、大正堂で注文した本棚が届きました。
高さ2M以上。
主に、たまりにたまったマンガやCD、DVDを収納するためのもの。
棚板を2つ追加注文。

板1枚につき5000円ナリ

たかっ!!!!

まぁしょうがない。
日曜日に運送されてくる事になっており、

AM10:30 購入した店舗に問い合わせ
 店員「11:30~13:00の便だという事だそうです」

AM11:00 運送屋からTel
 運送係「これからお届けしてもよろしいでしょうか」
 私「あとどれくらいで到着ですか?」
 運送係「あ、もう(マンションの)下に来ています」

 な、なんだってーーーー!

 ↑風呂あがりでバスローブ一枚

PM11:30すぎ
 プラスチックケースに収納していた本を本棚にうつす作業を始める。
 棚板を設置して~…

 追加注文した棚板分の ビ ス が た り な い

 注文書を見る。
 確かに、「ビス追加」とは書いていない。
 しかし板を余分に注文したんだから自動的にビスもついてくると思っていた私が甘かったのだろうか。
 店舗に電話してメーカーから郵送してもらう事にする。
 とりあえずある板分だけで入れられる本を収納してしまう。
 
 ビスのお金を…  なんて請求されても払わないゾ



その一日前の土曜日。
大学時代の友人と後輩の三人でお食事に。
渋谷で待ち合わせ。
遅刻する私。
スマソ(´Д`;)

「東方見聞録」という和食屋で食事。
トークの中身は、主に仕事の愚痴と、ゲームの事と、マンガの事と、マンションの事。

話の中身は昔とあまり変っていない事に仕事の話が加わったぐらいだが、明らかにトークの勢いが昔より無いw
三人とも。
なんか疲れたようなどんよ~りした空気でまったり食事+トーク。

おばちゃんの方が元気があると思った。

あ、それから結婚についての話も出ました。
三人とも「まだ結婚はいいよねw」でFAになったわけだが…。

田舎の母の知り合いから、40歳の銀行員との見合いを勧められた事がありますが…一回り以上年上なのは、まぁ良いとして、年上好きなので。
でも銀行員じゃきっと私と性格があわないんじゃないかと。

というかむしろ「合わなさすぎ」かと思われます。
スポンサーサイト
【2005/10/31 18:36】 | 日常雑記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑/
インフルエンザ予防接種
インフルエンザの予防接種をうけてきました。
何か今年は大流行っぽいので、皆さんもぜひ受けておくことをオススメします。
会社や保険組合か何かで受けられない方は、自腹で近くの病院ならなんでもいいので問い合わせてみて受けるべきです。
ちなみに私は以前、会社の募集に間に合わなかった時は近所の小さな整形外科病院で接種しました。
全然痛くないし大丈夫っ。
面倒でもぜひぜひ。

インフルエンザにかかると余裕で一週間寝込みますよ!
体中が痛くて眠れませんよ!
胸が苦しくて眠れませんよ!

ていう感じなので私はもう二度とイヤ('A`)…


会社が入っている健康保険組合の本社で接種すれば会員はタダ、というので会社のお昼休み→組合直行で受けてくることに。
組合ホームページでプリントアウトした地図を片手に最寄駅から歩く。

HPでは 徒 歩 9 分

と書かれているところ、

余 裕 で 30 分 以 上 迷ってたどりついた私。

みんなどこ;;
迷った;;
場所わからない::

↑こういう事いうバカヤローは基本的に大キライなんですが、
会議の時間も迫ってるし…ちょこっとこれに似た心境でしたw

ほんと、地図があるのに迷うって不思議
地図どおりに進んでるんですけどね、ほんとに。
同じコンビニの前を2回通ったしw
人に路を尋ねても結局は迷ってるしw
;;;;連打して泣き言言ってる場合じゃないので必死に探して汗かきかきで到着。

受付「接種の前に問診表の記入をお願いします~」

と問診表と体温計を渡される。
当然、汗かいてるので熱あがってますがなw

デジタル体温計:ピピッ『37.0℃』

('A`)

『問診表 Q1:37度以上熱がありますか?』  はい・いいえ

・・・・・・・い、いいえ

「急いで来たので」と言い訳かまして接種OKに。
広い会場の一画を区切り、注射担当の先生が三人ならんでいます。
残りのスペースは椅子が並べられており、問診表を記入するスペースと、接種が終わった後、出血がとまるまで休むスペースとにわかれています。
接種が終わって服を調えているともう次の人が入ってくる。
そして背後から、先生の間延びした声。


先生「静 脈 注 射じゃないんで、肩出してね~」


('A`)


静脈にワクチン(あれってつまりウィルスってことですよね)注射したらどうなるんですか先生?
【2005/10/28 11:15】 | 日常雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
DVDガラスの仮面-第ニ幕-
DVDガラスの仮面 第二幕

残業して10時半頃に帰宅。
忘れた頃にDVDが届いてました。



アニメ「ガラスの仮面」のDVD2巻目。
傍らのPSで「信長の野望Online」で生産連打しつつ、
傍らのPCでDVDを見る。


第5話「限られたセリフ」

「はい」「いいえ」「ありがとう」「すみません」
という限られたセリフだけで芝居を進めていくというレッスン。

セリフの紙を渡されたその夜、レッスン会場から外に出ようとして雨降り、傘の無いマヤは立ち往生。
そこへ、雨から逃れるためにさやかがかけよってくる。

さやか「やだー、もう、雨が降ってきた」
さやか「はい、飴たべる?」

ってさやかちゃん、それは唐突過ぎ!('A`;)

マヤ「雨と飴…(ズガーン)」

そんな会話から猛烈インスパイアされるマヤに萌え。
そしてあの名場面、姫川亜弓との対決シーン。

亜弓さん「ねぇ、あなたの校長先生のお名前、なんておっしゃるのかしら」

そんなこと聞いてどうするの、亜弓さん…。

亜弓さん「音楽をかけてさしあげるわ。どんな曲がお好き?」

キター、亜弓さんの挑戦!
「!」と戸惑うマヤ。

亜弓さん「さぁ!どんな曲がぉ好きぃ!?」

両手を広げて超絶高飛車に言い放つ亜弓さん。

ホ レ た。

立ち上がるマヤ。
戸棚にむかい、何やら探し始めるマヤ。

麗「CDをさがしているんだ」

原作ではレコードになっているところを、やはり現代風にCDにアレンジされている。
CDをとりだし、ケースを開けて中からディスクを取り出し、

マヤ「はい」

と亜弓さんに差し出す。
穴に中指をいれて、ディスクの縁をもつマヤの手が現代っ子だったw

亜弓さん「!(ズガーン!)」

とここでレッスン終了。
姫川亜弓と互角にやりあった事で人気者になるマヤ。



第6話「あたしのベス」

劇団つきかげの初舞台、若草物語。
いきなりベスに選ばれたマヤ。
なかなか役をつかめずに怒られてばかりのマヤ。
ベスの感覚をつかませるために、一週間ベスとして生活することになったマヤ。

マヤ「お客様なの…お願いね、ジョー」

声まで変っていた。
その「お客様」が何故か速見さんだったのが不思議w

話はかわりますが、月影先生テラコワスww

先生「ちがぁあう!!」
脚本を床にバーン!!
大げさなモーションでマヤをビシィッ!

先生「ここはクライマックスなのよ!!!」

先生必死すぎw

今回は劇団に融資をしている青柳プロだのの話も絡み、
月影先生はかつての大女優らしからぬ苦労人キャラが前面に出ておりました
('A`;)


第7話「紫のバラ」

若草物語本番を中心に、マヤと桜小路君(正確には桜小路君の片思い)の純粋な恋愛模様が描かれています。
桜小路君、健気すぎ……イイナァ

そして原作にない紫のバラのエピソードが。
紫のバラは青いバラを作ろうとした結果のできそこない。

速水さん「できそこない…オレと同じだ…」

一人でたそがれるマーくん。
そんな「オレと同じ」分身を今後大量にマヤにプレゼントしていくんですね?

「プレゼントはわ・た・し」戦法キター(違

ところで、そんな「できそこない」の紫のバラって、
普通の白・赤・黄あたりのメジャーなバラとくらべて値段はどうなのかしら。

ベスが病気で苦しむシーンの感覚をつかむために、雨にうたれるマヤ。
高熱をおして舞台に立つ。
私は去年、インフルエンザで40度近い熱を出しましたが、
あれはマヂ辛いです( '_!`)…。
インフルエンザだからかもしれませんが、体中の関節が軋んで痛くて普通に寝られなかったです。胸も苦しいし。
トイレに行くのがやっとでした。
そんな状態で「まぁ…素敵なグランドピアノ」なんてイッテランネー。

上手い具合にマヤが高熱状態だと聞いてしまう桜小路くん。
そしてこれまた上手い具合に「あら、どうしたの桜小路くん」と亜弓さんが事情を聞きだす。

世の中うまくできてますw


第8話「風の中を行く」

若草物語の舞台がマスコミに酷評され、
劇団つきかげピンチ! なエピソード。

記者「先生、舞台はいかがでしたか?」
評論家「うむ。なかなか新鮮な魅力が…」
そこへ通りかかる速水真澄
評論家「ぁあ…ぃや、とはいえ、やはり素人ですな」

おいおい、わかりやすすぎな態度豹変ぶり。
気づけよ記者w

ここから流れは「演劇コンクールで3位以内にはいらなければ」というエピソードへと。
マヤのたけくらべ、楽しみです。

ところで、
学校のクラスメートとテレビドラマの話をしている時のマヤ。

マヤ「ざっぱーーーん」
マヤ「ぴーぽーぴーぽー」
マヤ「ざざざざぁーん」

擬音の声帯模写もうちょっとがんばろうwww



総評:マヤかわいい
【2005/10/27 10:30】 | 読書・アニメ・映画とか | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑/
ボフォッォフォォォォ(羊のレイジ)
またLSにメンバーが増えました。
その名も将軍(愛称)様です。

これでうちのLSに

ハゲ・マゲ・ヒゲ・アパチ

ヒュム男イロモノオールスターズ


が勢ぞろい。
この少人数でこの確率は、すごいと思いますよ???


つまりうちのLSで挨拶をすると、

20051024-3.gif

20051024-3.gif

20051024-3.gif

20051024-3.gif

20051024-3.gif

20051024-3.gif

20051024-3.gif

となるわけで。



エル爺とハゲガル様募集中!!!!!









見事にSS取り忘れ('A`)

金曜日の夜
22時から戦う羊のヘルプに行きました。

20051024.gif

22時からなのに、21時55分にPSの電源を入れた小粋なアタイ

ぷち遅刻しそうだった原因は
その直前まで築地でお寿司をご満喫していたからです


ゴメンナサイゴメンナサイ


倉庫いく時間足りなくてジュースもってこなかったし

ちなみに、私が好きなお寿司屋はこちら
http://www.kiyomura.co.jp/

そんなすごい高級寿司屋ではなく、庶民的なお値段なのに、すごく美味しいんです。味の保証はします!
だからいつも混んでます。予約はできません。でも、店内は広いので長くても20分待てば入れます。




そんなことより「戦う羊」
このBCは私達が得意としているところ。
そう、優秀な赤魔がニ人もいるわがLS、「赤がマラソンする」系には強いんですw
特にA嬢のマラソンスキルは確かなもの。安心して任せられます。

そんな私は白で参加。
「遠いwww」
という言い訳のもと、神氏をヌッ殺してしまう('A`)スマソ…ほんとに

A嬢とあぱち氏のオーブの2連戦で、1戦目は記録更新。
しかも神氏の尊い犠牲のもと、当たりのストーンもドロップ!

2戦目は序盤でヒーリングを終えた私が逆方向に走っていってタイムロスorz
アルツハイマー呼ばわりしたタタリでドロップはカス。

でも安定してクリアできるので、また行きたいね~





日曜日の夜。
あぱち氏が「ぼく白ぱんつほしいよぅ;;;;('A`**)ハァハァ」(一部脚色)と言うので水道へドロボウぱんつとり。

ヒゲ(途中でA嬢と交代)
ハゲ
マゲ
アパチ





というメンバーで。
こんなイロモノパワーでもサブリガを時間内に出す事はできませんでした。
残念…

【2005/10/25 10:56】 | FF11プレイ日記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑/
ゲームの思い出【Bio Hazard1】
アクションゲームが苦手な人って多いと思います。
かくいう私もダメダメ。
なんていうか、
パニックになると体と頭が追いついていかないというか。
殺人鬼に襲われたら何もしないうちに真っ先に殺されるタイプかなw

そんな私ですが、
コワイモノ系ゲームが結構好きだったりします。
プレイステーション1を初めて買った時。
最初のクリアしたのがFF7で、
次にハマったのが初代の「Bio Hazard」だったと思います。

20051021-01.jpg


オープニングのチープな実写ムービーはおいといて


あ、あとエンディング曲の変なプロモーションビデオもネ



リアルな空間の中で自由にキャラクタを動かせるゲームなんて、
ほんとに新鮮でびっくりで、
ただ最初のロビーのところでキャラクターを動かしているだけで面白かったんですよね。

Bio Hazardには二人のプレイヤーキャラがいて、
それぞれに難易度が設定されています。

※写真は新しいバージョンのものです

ジル(女性)

20051021-03.jpg

 EASYモードのキャラクター。
 アイテム所持可能数が多く(8?)、キーピック能力があり扉とか自力で開けられる。


クリス(男性)

20051021-04.jpg

 HARDモードのキャラクター。
 アイテム所持可能数が少なく(6?)、一部の扉は鍵を探さないと開けられない。
 敵の配置や数も確か多め+強め…?

もちろん、最初はジルでプレイしました。
もう、それこそセーブ用のインクリボンを使いまくってw
最初、ロビーから階段を上がって左の部屋に入るとダイニングの吹き抜けの二階に出るのですが、そこで私は初めてゾンビとご対面。
「ひー;どうしよう!」と叫んでリセットボタン(;'_!`)_ ポチッ

それでも何とかクリアしました。
なんといっても嫌なのは、犬とハンター。

20051021-02.jpg

(写真は後のシリーズで出た改良型ですが)
一瞬で首をもってかれちゃうとこなんてショッキングでした…。
ハンターを一撃で仕留められるコルトパイソンは手放せませんでした。

アイテムBOXがあるセーブ部屋には本当に癒されました。
絶対に敵は出ないのだという安心感に満たされてましたw
でもそこから一歩外に出ると…
ゲームなのに、いつもの私の安心できる部屋の中のはずなのに、
全身ピリピリびくびくしながらプレイしていました。


なんて最初は可愛げのある私でしたが。

「慣れ」ってものは恐ろしいものでw


クリアすると色々と特典が得られるのですが、
やっぱり一番欲しいのはクリスである条件以内にクリアした時にもらえる「無限ロケットランチャー」。
これは、どんな敵でも一発でしとめられるバイオ最強の武器。
しかも弾が無限。
これが最初から使えるという最強の特典があったのです。

条件は確か、
・クリスでクリア
・4時間以内?(2時間かな)
・セーブ回数制限つき(確か4回以上やったらNGだったような)

というプレイし始めたばかりの私からしたら「ネ申」な条件でした。

でも、当時学生で時間もたっぷりあった私は、
このロケットランチャーを入手すべく、
長時間かけて「攻略チャート」を自作したのでしたw

ネックは、
・所持品が限られている
・セーブ回数が限られている
・時間制限がある
というところ。

そこで、
・アイテム所持チャート
・ルートチャート
を作る事で、ガチガチに行動ルートと所持品の管理を徹底。
例)~の廊下を通りセーブ部屋に入り、**をBOXにいれて**をBOXから出す
というような。

この(私的には)完璧な「最短ルート攻略チャート」のお陰で、
たしかセーブ回数2回で2時間ぐらいでクリア。
めでたくランチャーを手に入れたのでした。

まぁ、ランチャーを入手したら、あとはお決まりですが、
クリスはルンルン殺戮マシーンと化すわけで…。
敵という敵を見つけ出しては全部殺して回りましたね…。

ギャー!(ハンター)
スチャ(クリス構える)
ドゴーン!!!!!(ぶっぱなす)
ギャー!!(ハンター落ちて死ぬ)
アヒャヒャヒャヒャ(クリスの中の人)

の繰り返しw
うーん、懐かしいです。

【2005/10/21 11:49】 | ゲーム全般 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑/
残念賞~
ファンタジーアース、外れちゃったみたいです。
残念だわ~。
私の周りも何人か応募した人がいるんですが、全員ハズレ。

まぁいいや。みんな仲良くサービスインしたら遊びましょう!



といいつつ、メルマガの100枠にもちゃっかり応募。


じゅくちょ「俺もwwwwwwwwwwwwwwwww」



ナカーマ!

ところで、

一度は開発中止になっていたと思われる女神転生のオンライン版が、また再開発だとか?

こちらかなりギスギスしたPvP仕様となっているようです。
世界観としては面白そうだけど…PvPは怖いなぁ…。
【2005/10/21 10:28】 | ゲーム全般 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑/
白ホーバーを求めて-Shen戦-
レヴラントメイル
通称、白ホーバー。
白魔専用の、前衛仕様な装備。

防50 MP-25 MND-5 命中+10 回避+10 Lv75~ 白

場所はプルゴノルゴ島のJ-9。
???にトリガーの海老灯篭船をトレードすると100%出現。
そしてレヴラントメイルは100%ドロップ。

これ、ソロやLSで活動する時に欲しいなぁ…
と前から思っており、この度フレLSの皆さんにお手伝い頂ける事に。

20051019-15.jpg

敵データ
名前:Shen
Shen's Filtrate(Elemental系)2体を従える
水属性の魔法で回復
ウォータIII
ウォータIV
ウォタガIII
フラッド
Uragnite特殊攻撃

とにかく、フラッドなどの詠唱時間が殆んど無いのに連発してくるツワモノらしい、という噂だけを頼りに戦闘を開始。

海の向こうから姿を現すShen。
ちょっとかっこよかったw

20051019-16.jpg

なんていってたら、

20051019-17.jpg

つよおおおおおおwwwww
あっという間にガ3や水4やフラッドに沈められていくメンバー。

残ったのは、リレイズで起き上がって衰弱状態の黒さんが3人のみ。

あら…全滅だなこりゃ…なんて思っていたら、
そこからがこのLSのすごいところだった。

衰弱状態の黒さんsでエレを寝かし、Shenをマラソン。
その間に残りのメンバーが起き上がり+レイズをかけていき、
途中でマラソンを蝉もちさんに交代してひたすらマラソンさせている間にみなで起き上がり→もどってきたShenやエレにまた殺されたりを繰り返しながらも体制の立て直しを図る。

もうめちゃくちゃ必死でほとんどSS取れませんでした。

20051019-18.jpg

ouryuの時は余裕だったんだなぁ・・・わたし
1時間強戦闘していて、気が付いたら、

20051019-19.jpg

Shen沈むΣ(゚д゚ )

うおおおおおおおお
やったああああああ

と、このLSに熱い叫びが…

早速ドロップした白ホーバーにロット!


Naafiのロットイン→96


2ケタキター…orz


まぁ、ガチ勝負じゃないから良いんですけど…
この間の白AF2んときといい……

20051019-20big.jpg


さっそく装備!
メンバーさんたちが集まってきて観察されてました('A`*)

20051019-21big.jpg


その後、寝る前にちょっと試しにトラやオークと数戦。

20051019-22.jpg

20051019-23.jpg


ソロがやりやすくなっている気がします!
命中もアップしているという事はヘキサのヒット数が増えてダメージも増えるというわけで。

すばらしぃ!

皆さん本当にありがとうございました。
多分、全員少なくとも3~4回、
多い人で10回近く死んだんじゃないかと………

ちゃんと作戦を的確に提案できなくてスミマセンorz
【2005/10/20 11:01】 | FF11プレイ日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑/
應龍來來-ouryu戦-
遅くなりましたが、日曜日にやりました、ouryu戦について。
場所はリヴェーヌA01の中。

構成は(ちとうろ覚え)
PT1)ナナ白白詩赤 ←対ouryu盾PT
PT2)黒黒黒黒黒詩(一人赤だったかも)←対ouryu攻撃PT
PT3)モ狩詩暗??←ミミズ対応PT
っていう感じ。

20051019-01.jpg

白二人はまたノーブルを借りて出陣。

20051019-02.jpg

リヴェ入り口からイン

20051019-03.jpg

道中はレベルが制限されるため、みんな

私も時々やるんですが…
お約束のようにヒポに見つかって死亡する方が出るなどありましたが、でもスムーズに現地に到着。

↓ここからはouryuのネタバレになるので
 ネタバレが困る方は見ないようにお願いします

続きを読む
【2005/10/20 10:37】 | FF11プレイ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
気マズーな会議
あんまりブログやプライベートの場所で仕事についてお話するのは嫌なのですが…
ほかに書くことないので書きます。

わたくし、会社でWEBの担当者をやっております。
WEBシステム部分を改修・リニューアルしたくて
この度コンペをやってます。
今任せている開発ベンダーが物足りなくなったので、
新しいところを探したくて。

いまベンダーをしてもらっている会社さんもコンペに参加してもらっています。
この提案の内容に改良点が見られれば、そのベンダー継続の可能性も少なくないからです。

で、今日コンペ前の説明会をやりました。
説明会というか質疑応答会。
すでに細かい資料などは前もってコンペ参加者に渡してあったので
最初の20分ほどで簡単に当社について簡単に紹介・説明。
そして質疑応答の時間に。

部長「何かご質問はございますでしょうか」

参加者A「今開発をお任せされている企業様では何がよろしくなかったのでしょうか」


今開発をお任せされている企業様「・・・・・・」


↑説明会にももちろん参加中


私の内心(しょっぱなそれかっっっ)
隣の同僚(キター!!!)


部長「エー・・・・っと…(汗汗)」


めちゃくちゃ気マズー



はぁツカレタヨ…
【2005/10/19 13:24】 | 日常雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
ネックチョッパー
日曜日。
ouryuやりました。
SSいっぱいとりました。
整理しきれていないので…後日あらためて記事にしたいと思います。

というわけで、

信長の小ネタ


ま  た  か


って言わないで…w
こう、FFと信長と並行してやっていると、
信長には笑えるつっこみどころが多いと気付いた今日このごろ。
FFの方はきれいすぎですw


斧を入手したワタクシ

信長の戦闘はクローズドなので、外からは私のキャラがどのように動いているか、わかりません。
ちなみに、戦闘中の画面ではこんな感じ。

20051016-02.jpg




ザシュッ


ぎゃぁあああああ







グロイワママン




そこで、外からはどう見えるのか、友達に撮影してもらいました。

20051016-03.jpg

20051016-06.jpg

20051016-05.jpg

20051016-04.jpg


('A`)


タクマシイヨママン



話は変わって。
信長にも花火があります。
私個人的には、FFの花火よりは日本的風情があって好きなのです。

20051016-07.jpg


知人の方に作っていただいた浴衣をきて、鑑賞中。
なかなか雰囲気でてませんか(・∀・)♪



こちらは、私の武家屋敷。

最近入手した熊皮の敷物の上でリラックス。

20051016-09.jpg


後ろにやたらミカンが多いのは見なかったことにしてくださいヨ

【2005/10/17 17:30】 | その他オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
スイスの恵
NHKの番組に、「デジタルスタジアム」という物があります。
略して「デジスタ」。
詳しい番組の説明はこちら


ここでかつてとりあげられた、とある作品があります



タイトル「スイスの恵」
安藤真さん作



なっちんはこの作品が忘れられません。





◎参考
デジスタHPの中にある安藤さんの他作品
こちら








↑これもすごいけど、
スイスの恵はなっちん的には10倍すごいと思います。

でも方向性は似ているのかも。



「スイスの恵」、残念ながら番組サイトでは紹介されていないのですが…DVDは出ています。

明和電機セレクションの中に収録されています。

20051011-01.jpg





「スイスの恵」はほんの数十秒のショートムービーです。


◎スイスの恵 あらすじ

舞台はスイス

アルプスの少女ハイジっぽく、

アルプスの草原をかけまわる少女が登場します。

元気に駆け回る少女。

牛と一緒にいる青年と出会い、

きれいな花を一輪、もらいます。

花はとても良い香りがして、

少女はその香りにうっとり…



というのがムービーのあらすじ。





では次に、このムービーの台詞を抜粋してみましょう。




◎「スイスの恵」台詞抜粋

少女「ウフフ」

青年「メルシーメルシーメルシー」

少女「ゥゥ~ン、ハーモニィー」



暗転




明和電機の解説
「はい、やっぱりわけがわかりませんでしたね」







安藤さん無断で紹介してゴメンナサイ

【2005/10/11 11:02】 | 日常雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑/
ヤバイヤバイマジヤバイ
最近、FFと並行してまた信長をプレイしています。
信長っていうと最近は例のあやしげな装備↓

20051009-11.jpg


20051009-01.jpg


の事ばっかり書いてますが、まだその熱が冷めません。
だってつっこみどころおおすぎて…w
わざと変な角度からSS撮ったりしてるのは気のせい気のせい(℃_゜)

たまには違う話もしましょう。

「流派」というものが実装されて、
プレイヤー名がついた技を開発できるようになりました。

その開発した技を他の人にも
使ってもらえるようになる仕組みができました。

徒党で、知人の忍者さんが見事な回転攻撃技を披露してくれて、
聞けばそれも「流派」の技だという事で、私も会得させて頂きました。


見事なグルグル回転技が炸裂するか!

いざ試し切り。



構えの姿から、


20051009-02.jpg

20051009-04.jpg




ぐぐっと構えて~




20051009-03.jpg



回転開始!





20051009-05.jpg





20051009-06.jpg






゜ ゜(Д ) 






20051009-07.jpg




20051009-08.jpg



20051009-09.jpg


20051009-10.jpg





ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww










おかしいからコレ絶対wwwwwwww


※SSの一部はMさんご提供です
【2005/10/09 02:04】 | その他オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑/
戦国のゴスロリ
信長の野望OnlineにはSS機能がないので、
PCのスクリーンショットフリーソフトを導入してみました。
ショートカットキーが上手く動作しなくて難儀してます(汗)
何かオススメのスクリーンショットソフトがあれば教えて下さいマシ。
PrintScreenキーで指定のフォルダにJPG保存できるだけのシンプルなのでいいんですが。

で、テストを兼ねてマイキャラを映してみました。

職業:薬師
性別:女子
サイズ:小さい
装備:例の新装備

これは、キャラクター選択画面。

20051006-5.jpg


アイター


なんか、この装備を見ていて、
「何かに似ている…」と思っていたら、


ゴ ス ロ リ ???(の色違い)

200510066.jpg




さて、実際にゲームの中で動いている様子を見てみましょう。
これは、信On友達の皆さんと一緒に行動しているところ。

20051006-3.jpg


明らかに1人だけ浮いているよアタイ



戦闘中

20051006-4.jpg



殴られたり、

20051006.jpg



術を発動させたり、


何をやっても「アブナイwwwww」


とツッコミを受ける仕様となっております(・∀・)



それにしても、


20051006-02.jpg



この写真に写っている装備は、デフォルトカラーなのですが、
デフォルトで緑とピンクってすごい色の組み合わせデスネ…
普通、装備は染料で色を変えられるのですが、
何故かこの新装備群は「上級染料」とかいう、通常染料の100倍はするような高級染料を使わないと色が変えられないのです。

なんじゃソリャー!!!
【2005/10/07 10:42】 | その他オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑/
アリスト試着
特に何もコレといった事はなかったのですが
裏氷河で同じPTになった某さん(仮にAさんとする)に、
アリストチュニックを借りましたΣ(゚д゚ )

てか、

話によれば、これって億単位の価値があるとか。

そんなものを赤の他人(私とAさんとはフレというわけではない)によくポンと貸せるなぁと…

漢気SUGEEEEEEEEE

しかもAさんの銘入り。
こんなすごいもの、もう一生着れないと思うので思う存分SSとりましたw

以下、自己満足のSS wwwwwww


20051003-01.jpg


20051003-02.jpg


20051003-03.jpg


20051003-05.jpg



なんかコレで満足しちゃった(・ω・)





SSを整理していたら、出てきた写真。
裏ビビキー?????
ではありませんw
ビビキーにエリチェンしたら、何故か空や景色が真っ黒+灰色に。
バグっぽいですが、きっとデュナミス・ビビキーが追加されたらこうなんでしょうwww

20051003-08.jpg


20051003-09.jpg


20051003-10.jpg





リヴェーヌでのなんてことないSS。
スクエニのゲームって、光の使い方が本当に上手だなーって思います。

20051003-06.jpg


20051003-07.jpg

【2005/10/04 10:17】 | FF11プレイ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
アニメ「ガラスの仮面-第1幕-」感想
アニメ「ガラスの仮面」の感想

DVDが届きました。
アニメ「ガラスの仮面」第1幕
ガラスの仮面DVD

カラーで動いてるマヤが見られるんだ~
とワクワクしてスタート。

オープニング。
お~爽やかで良い感じじゃないかしら?
でもちょっと原作とイメージが違うような。
それこそ中島みゆきクラスの重さでも良いかもしれない(笑)
オープニングとエンディング、どっちかを重たい感じの曲にして欲しかった。


第1話「千の仮面をもつ少女」

横浜の風景が今風だ!
↑第一印象がコレw
原作が途中で携帯電話とか出てくるので、きっとその時代に最初から合わせたんでしょうね~。視聴者も共感しやすいようにと。
でも私的には、ずっと昭和50~60年代?という設定でも良かったような気もする。
原作も。

それはともかく、北島マヤ登場。
かわいいーじゃないか(*・ω・*)
おねーさんね、あなたがとっても気に入ったの。
さ、続きをやってちょうだい。

色々と端折る部分+説明のために追加された部分もあるけど基本的には原作に忠実な流れ。

伊豆の踊り子、観客数が少なすぎてワロスw

杉子さんがナウなヤング!(死語)
すごい洗練された都会っ子になってます。
「アケミ」という名前が似合いそうなw
それにしてもこの杉子さん、ヒドスwww
チケットを海に捨てるシーンも、
お弁当を放置して鳩に食べさせてしまうシーンも、
近くでボーイフレンドが見ているのにw
よくこの彼氏、この光景をみて愛想を尽かさないものだ('A`)

お母さんが卑屈なところは、原作と同じ雰囲気が出ていて良かった。
逆にマヤの描き方にちょっと迫力が欠けていた気も。
チケットを追って海に飛び込む→水からあがってチケットを握り締めて震えるシーンも、もっとドロドロした感じに鬼気迫る演出でも良かったのにな~。


第2話「ビビの仮面」

椿姫の舞台。
姫川歌子、ケバスwwww
そして大根wwwwww

マヤが月影宅で演じる椿姫
マヤ「おぉ、マルグリット様、我が椿姫、貴方は僕をからかっているのですか」
マヤ「わたくし、好意を持った方をからかってしまう癖がございますの」
マヤ「それでこのパリィ~の社交界を渡り歩いているのですわ」
月影センセイ「おぉぉぉ(ズキューン)」

パリィ~age
そして自分の事を「人気演出家」と説明する小野寺先生にも萌えwwww

「オホホホホ 恐ろしい子、恐ろしい子よ!北島マヤ」

名言「恐ろしい子」をリピートしたセンセイ。
そして何故この時点でマヤのフルネームを知っているのか謎w

「源造、あの子のことをお調べなさい」
というイキサツがあったのか。
それにしては月影先生、自分の足をよく使ってたような気がします。
いろんなところに通りがかるしw


第3話「逃げた小鳥」

ここで、前半にマヤのビビとしての演技の本筋が出てきます。

ビビは大好きなエピソードの一つ。
マリアンヌ役の子が原作より全然可愛い(笑)

「オラのことパーだと?パーだと!?パーってなんだ?」
ワハハハハハ
「上手いじゃないかあの子、なんて子だい?」
「北島?」

という原作のやりとり、取り入れてほしかったなぁ~。

舞台の本番で、いよいよビビが号泣するシーンキター!

マヤ「あぁあああああああああああああっ!!」
ゴオオオオオオオオオオ
観客「おぉぉぉぉぉ」

どこから風がっwwwwww
サイヤ人に変身するかと思ったよママン(・ω・)

アニメのスタンスがなんとなくここで分かりました。
マヤの「リアル」な演技が観客に見せる錯覚みたいなのをそのまま描こうという。
いいですねwこういう演出好きです。アニメならでは。
今後に期待です。


ビビの演技で演劇に目覚めたマヤが、いよいよオンディーヌに殴りこみ(違)
レッスンの様子を見ているところ、犬に襲われて、なりゆきでレッスン場へ。
入団テストのつもりで「逃げた小鳥のパントマイム」をやれと命じられる。
そこへ、アユミさんキター!

「遅れてゴメンナサイ 映画の撮影が長引いてしまったの」

↑他でこういう台詞を吐かれたら「この自慢厨がwwww」と思うところが、アユミさんだと自然なのが不思議w

よくいろんなところで、アユミさんの声が独特だというのを聞いていたので、どんなのかと思っていたら。
私的にはイメージ通りでした。
落ち着いた大人びた女の子の声、というのが表現できていて私は好きです。

小鳥のパントマイム、マヤの走り方が可愛すぎ('A`*)



第4話「炎の階段」

ストーリーのメインは、家出をしたマヤが月影先生の演劇学校に入るところ。
マヤに「私、女優になります!」と言わせるための月影先生とマヤのやりとり。
ほぼ原作に忠実で嬉しかった~。

「私、女優になります!」

マヤカワイイナァコレ

後の「劇団つきかげ」の主力メンバーとなる面々も登場。
やはり麗が、黒髪のボーイッシュな現代っ子風に。
いやでも、これもカッコイイですネ!
今後、女の子のファンを増やしていく彼女の活躍も描いて欲しいです。
ああいうキャラ好きなのでw

そしてお母さんキター!
「マヤ!帰るんだよ!」
「いやっ!帰らない!」
公衆の面前で親子喧嘩。
周囲はポカーン。
まぁ当然ですわなw

月影センセイ VS マヤのお母さん

マヤを熱湯から守る月影センセイ、ステ-キ!
あのシーンを見ちゃったら、他の生徒は複雑な思いですよね。
でも、他の生徒でも月影センセイは同じことをしたんじゃないかと。

あの場ではお母さんの立場がなさすぎで、ちょっとお母さんが気の毒。

第一幕はこれでおしまい。
第二幕は恐らく、若草物語~演劇コンクールの辺りでしょう。
ここら辺も大好きなエピソードなので楽しみです!
紫のバラの人も誕生しますしね(・ω・*)
あ、あとあと、劇団一角獣の「運命」も見てみたい。
【2005/10/03 17:10】 | 読書・アニメ・映画とか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
ひさびさの信On
ひさびさーーーに、「信長の野望Online」に復活してみました。
信On仲間のMさんに猛烈にススメられた結果だからと私は思ってますw

あと、色々と新グラフィックが追加されたり、新要素が追加されて、まるで別のゲームみたいだというのでそれもちょっと興味があり。

休むちょっと前に導入したWin版をバージョンアップすること数分。

オプションを見てみると、



ちょwwwww

オフィシャルに窓化できるしwwwwwww





これってツールが氾濫してるんじゃwwwwwww
規約にツールの使用を罰しているくせに・・・

まぁ私的には、ゲームの途中で攻略サイトとか見れるので便利なのですが。


復帰して早速、フレンドの皆様に、新しい装備を貰ったり安く売ってもらったり…
嬉しいぃい!!ありがとう皆さん!!!



えーさて、
早速、導入された新グラを紹介したいと思います。
まぁ今更っていう感じですが復帰したての私には衝撃的だったので。

自分でSSとれなかったので、他人さまのブログにリンクはらせて頂きました。


陰陽師・忍者・薬師↓
夏巫女の隠れ家  様から

薬師をもっと詳しく↓
このはのお薬屋さん~寿がきや伝説~ 様から






ちょwwwwwwwwwwwwwwwwww



コーエイ様が狂ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




この夏は暑かったからなぁ

なんて言ってる場合じゃなく('A`)
ほんとどうしたんですかwwww
いわゆるあからさまな「萌え」要素がないシブさが好きだったのにwwww
いや、むしろそのシブさの中に見え隠れする「萌え」要素がすごいこの上なく魅力的だったのにw

信長の野望Onlineは「戦国萌えゲー」に変貌してましたwwww



このポイントがあまりに印象的だったのでここしか最初は目に入りませんでしたが、その他の部分もいろいろ変っていました。
また近々、大きなバージョンアップがあり、また大きな変化を遂げるようです。
まぁそこはそれこそここで語る事ではないと思うのでもっとマジメなブログさんや公式サイトを見て下さいw(超無責任)


そうそう、それからもう1つ。
Win版の方がPS版よりスペックが格段に良いので、景色とかエフェクトとかキャラ表示数とか最高値にしてみました。



ちょwwwwwwwwwwwwwww


稲葉山wwwwwwwwwwwwwwwwwww






肉壁で前が見えないよwwwwwwwwwwwwwwwwwww



FFのジュノ以上の混雑ぶりでした。

どうにかしてwwwwwwwwwwwwwwwwwww




稲葉山に超集中かと思ったら、夜になると、甲府も結構にぎやかになります。
また、織田と斉藤が敵視になったため、名古屋も賑わいを見せるようになっていました。


信On、けっこう人多いんだな~~
もっと廃れてるかと思いました。
【2005/10/03 11:07】 | その他オンラインゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。