スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑/
PM:武士道とは
この部分は、プロマシアミッションのクライマックスの1つです。
この記事は、かなーり多くネタバレの部分を含んでいます。
イベントの画像も出しています。

ネタバレを避けたい方はご注意下さい。















「ストーリーわかんないw」

のまま、このチャプターに突入。
ぶっちゃけ、なんでテンゼンと戦う事になるのか理解してませんw

わからなくても、私はそれなりに感慨深い物がありました。
実をいうと、テンゼンは結構好きでした。




初登場した時から浮いててインパクトがあったんですが、
今となっては不思議と馴染んでいるというか。

その彼と戦う事になる、というのがなんか胸に痛かった感じ。

まぁそんな感慨にゆっくり浸る余裕もなく、BC前へ。


構成は、
暗侍モ黒黒白


盾ナシ 短期決戦型

同行してくれた経験者のGさん曰く、2分で終わらせたという。
ちょwww
感慨深い戦いなのに2分で終わりですかww


海獅子の巣窟H-6にいるSueleenに話した後、Iron Gateを調べて、BCへイン。
また飛行艇の場面となり、クソタル3兄弟Cherukiki、Makki-Chebukki、Kukki-Chebukkiが登場。

そして、本命のTenzen登場。



うーん…複雑な気分…

順番忘れましたが、プリッシュも登場。
なんか、言動すべてがオヤジくさいんですがw

でもこのあたりのプリッシュはすごくカッコよかった。



このBCも、
昏睡で前衛TP300%→開幕連携+MB→モが百烈・黒が猛攻
の流れ。


連携・MB!
もびたんの百烈!
墨sの猛攻!


お わ っ た


早いしwwww


モと黒1名がお亡くなりになりましたが、無事にTenzenクリア。
あ、死ぬわけじゃないのね、良かった~と安心している私がいたりする。




ここから、ながーいイベント。

まぁ、相変わらずストーリーは 分 か っ て ま せ ん けど


よくわからないけど、この構図にすごく萌え。



どっかのアメリカ映画みたいな演出で登場する南雲君。



あ~、どこかで見たことがあるかと思えば、

BIO HAZARD Code:Veronica で登場したウェスカーみたいだわと。




すっかり悪人ヅラになった南雲君。


南雲君の長い独り言の後…









ついにアル・タユへ。


もびたんshout「うおおおおおおアルタユだあああああああああ」


同行者Oさん「ちょwwwここ器官とりとかしてる人がいるからシャウトはハズいよwww」



おkwww




これに近づくと、襲われるらしい、クラゲ。



ずーっと後をついてくる金魚が可愛い…。




神秘的な神殿の中。
神々の間に入った時と同じような感慨。

アル・タユについてからしばらくは、
Oさんのご案内で「古代の園」をクリア。

その後解散して、一人でアル・タユにのこり、しばらく散歩を楽しむ。


その時になって初めて「あ~…ついに来たんだ~」と感動がこみ上げてくる感じでした。

プロマシアディスクが出た時は、ちょっとFFに飽きていた頃で解約まで考えていて。
まさかここまで来れるとは思っていませんでした。

ジラートディスクでさえ、ジラミをクリアしたのはプロマシアディスクが出て半年ぐらいしてからだったしw
プロマシアミッションも本格的に取り組みだしたのも同じ頃だったし。

アトルガンディスクが出たら、おそらくはアトルガンミッションとかも追加されて、それをクリアしないと行けないエリアとかも出てくるのでしょうけど。

でも今のLSならやれるような気がしています。
みんなおめでとう!&お疲れ様!
スポンサーサイト
【2006/01/04 11:48】 | FF11プレイ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
<<発掘!昔の日記「メタルギアソリッド2」 | ホーム | PM:決別の前>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://natsuen.blog23.fc2.com/tb.php/123-a5266606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。