スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑/
應龍來來-ouryu戦-
遅くなりましたが、日曜日にやりました、ouryu戦について。
場所はリヴェーヌA01の中。

構成は(ちとうろ覚え)
PT1)ナナ白白詩赤 ←対ouryu盾PT
PT2)黒黒黒黒黒詩(一人赤だったかも)←対ouryu攻撃PT
PT3)モ狩詩暗??←ミミズ対応PT
っていう感じ。

20051019-01.jpg

白二人はまたノーブルを借りて出陣。

20051019-02.jpg

リヴェ入り口からイン

20051019-03.jpg

道中はレベルが制限されるため、みんな

私も時々やるんですが…
お約束のようにヒポに見つかって死亡する方が出るなどありましたが、でもスムーズに現地に到着。

↓ここからはouryuのネタバレになるので
 ネタバレが困る方は見ないようにお願いします

ouryuゾーンの入ってからみな装備を装着・プロ・シェルなどの準備をします。

20051019-04big.jpg


ouryuでかっ!!

20051019-05big.jpg


20051019-06big.jpg


後衛は常にストンスキン・ブリンク状態であること。
必要以上にouryuに近づかないこと。
範囲攻撃が痛いからです。
主な流れは所々で(インビン状態の時?)

黒が交代で印スリプル2でouryuを寝かし

その間にみなでヒーリング

起きたらまた戦闘

・ouryuが空中にいるときは精霊部隊が精霊連打
・降りてきた瞬間に前衛アタッカーが臨機応変に連携+MB

白だった私は、
ストブリをかける

担当のナイトにヘイスト・リジェネ・ケアル

ouryuから離れる

ストブリを欠けなおす

ouryuに近づいてナイトにケアル

の魔法+アウェイの繰り返し。
このストブリがなかなか重要なのです。
高レベル白のストブリは高性能ですよ!

とにかく盾を死なせては戦況が崩れてしまうので、
オーバーヒールになってもいいからひたすら回復しまくり。
ナイト二人はお互いをかばいあいながら盾としてタゲを維持。
ケアルは4を避けて3と5を多様。
でもやっぱりやりすぎるとヘイトもあがるようで…
ヒーリングしていたら

Naafiはouryuにひきよせられた

20051019-07big.jpg


ouryuの腹のしたに引き寄せられることしばし('A`;)
すぐそばではナイト二人が仲良くヒーリング('A`*)

メンバー「中身オサーンのナイトが二人仲良くヒーリング。キモスキモス」

ナイトさん「うるせぇw」

('A`)

それはともかく、
何度もouryuの腹の下に引き寄せられていたので、
せっかくだから写真をとってみる。

20051019-08.jpg

20051019-09big.jpg


20051019-11big.jpg


ナイトさん「せっかく腹の下に来たから、プロシェルかけてってw」
私「あいw」

一応利点はあったようですw

その後は特に事故もなく順調にouryuを削り、

20051019-10big.jpg


20051019-12.jpg

無事、ouryuを沈める。

1時間の時間制限でタイム更新!
残り時間5分ぐらいだったと思います。


この後、ジョブをかえて第弐戦目。
Naafiは詩人(69)に着替える。

20051019-13big.jpg


20051019-14big.jpg


このときはちょっと苦戦。
でも一応、クリア!

やっぱり私は白のほうがいいみたい。
スポンサーサイト
【2005/10/20 10:37】 | FF11プレイ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑/
<<白ホーバーを求めて-Shen戦- | ホーム | 気マズーな会議>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://natsuen.blog23.fc2.com/tb.php/29-05a65902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。